渡米時の持ち物について〜part1&2〜|ハワイで働く日常

2024年05月11日

投稿者:庄司 雅世 さん

渡米時の持ち物について〜part1〜

いよいよ渡米の時期が迫ってくると、何を持っていけば良いか非常に悩みますよね。私も海外へ留学や長期滞在する方のブログなどを読み漁り、持ち物について考えていました。私が持ってきて良かったもの、いらなかったもの、持ってくれば良かったものなどをお伝えしたいと思いますので参考になれば幸いです。

私たちは夫婦2人での渡米でしたので、私→スーツケース大2つ、夫→スーツケース中1つとボストンバッグ大1つ、その他に機内持ち込み用スーツケース小1つ、トートバッグ1つ、それぞれ手荷物としてバックパック2つにまとめました。さらに私は貴重品用のポシェットも持ちました。搭乗する飛行機会社の預け荷物、持ち込み荷物の許容量は事前に確認して置きましょう。その際ポータブルの荷物用のデジタルスケールがあると便利です。私はAmazon1000円程度で購入しました。海外移住された方のブログを参考にして、たくさん荷物を持っていきたかったので、極力入れ物の重さを減らすためにスーツケースではなく布団を入れる袋(レジャーシートのような素材)を使おうと思ったのですが、どこを探しても売っていなかったので諦めました。しかし結果移動が大変なのでスーツケースで良かったと思います。

まず持ってきて良かったものですが、日本食、筆記用具、箱ティッシュ、マイ箸、菜箸と無印の万能シリコン調理スプーン、コンタクトレンズ、歯ブラシ、歯間ブラシ、スリッパです。

渡米時の持ち物について〜part1〜②

日本食はこちらでもドンキホーテなどで買うことができますが、やはり日本の23倍の値段がします。そば、うどん、そうめんなどの乾麺、麺つゆ、ポン酢、レンジでチンするだけのご飯、ふりかけ、のり、インスタント味噌汁やスープ、お茶のティーパック(または粉末)、お菓子、カップ麺などは持ってきて良かったです。着いたその日にまだ買い物に行けなくてもご飯を食べることができます。気軽に行けるABCマートは観光価格で高めなので、日本のコンビニのような感覚で買い物はできません…。Part2へ続きます。

渡米時の持ち物について〜part1〜①

 

補足情報:ドンキホーテ・ホノルル

店名 ドンキホーテ・ホノルル(Don Quijote Honolulu)
エリア カラカウア通り
住所 801 Kaheka St, Honolulu, HI 96814, United States
電話 808-973-4800
営業時間 24 hour(月曜日~日曜日)
公式サイト hthttps://www.donquijotehawaii.com/

 

 

渡米時の持ち物について〜part2〜

ご存知だと思いますが、アメリカは肉製品の持ち込みが禁じられています。チキンエキスなどもダメで、スープミックスやカップ麺の成分表示のところに「肉」と書いてあるものはアウトです。ちなみにカップ麺はほとんど肉エキスが使われているのですが、どん兵衛きつねうどん、天ぷらそば、赤いきつねはOKのようです。しかし緑のたぬきには肉のエキスが含まれているのでダメなようです。アメリカに持ち込み可能な食品を調べると出てきます。荷物も多いので入国審査のときに税関でしっかり調べられるかと思いきやスルーでした。そんなこともあります(笑)。
箱ティッシュはアメリカは紙類が高いので(安いものでティッシュ3箱で5ドルくらい)、荷物に余裕があれば軽いので持ってきた方が良いです。菜箸はこちらで日本スーパーに行かないと売っていないし、と調理スプーンはこれ1つあると万能なので重宝してます。コンドミニアムにも調理器具がもともとありましたが、重くて使いづらかったです。
筆記用具はボールペン、メモ帳、ノートは100円ショップで十分良質なものが揃えられると思いますが、こちらで買うと良いものは高いし、安いものは使いづらいです。日本の100円ショップのクオリティーの高さを思い知らされています。仕事でメモすることもあるのでメモ張とボールペンは常に携帯した方がいいですね。ボールペンを職場で貸したら返って来なくなったので、数本持ってきましょう。私は英語の勉強のために、ノートを1冊持ってくれば良かったと後悔しました。

渡米時の持ち物について〜part2〜①
コンタクトレンズに関しては1dayタイプを使用してますが日本で1年分購入し、持ってきました。カラコンは売っていないし、こちらでコンタクトを処方してもらうには眼下の受診が必要だそうです。
歯ブラシはなぜかアメリカに売っている物はブラシが大きいので、持ってきた方が良いです。歯磨き粉やマウスウォッシュはこちらでホワイトニング用など種類もたくさんあり安く買えます。お土産に買っていく人もいます。フロスや歯間ブラシもたくさん売っています。ただ個人的に歯間ブラシは日本で売っているL字型タイプの物が良いのですが、同じ形のものがこちらで見つけられなかったので、L字型愛用者は持ってきましょう。

渡米時の持ち物について〜part2〜②
スリッパですが、こちらは土足文化なので室内ではスリッパが必要です。日本では安くて良質なものが買えるし、着いたその日から必要だと思うので持ってきた方が良いと思います。Part3へ続きます。

この記事を書いたのはこの方

コラムニスト:庄司 雅世

▼出身地 山形県 生まれも育ちも生粋の山形人のアラサー主婦です。アメリカが好きで何度か旅行で訪れていくうちに実際に住んで生活してみたい、と思うようになり、そして一念発起!J1ビザを取得し、11歳年上の夫と共にハワイに来ました。旅行、音楽、フェス、ダンス、ヨガ、ストリートファッションが大好きです。ちなみにハワイに来るのは初めてで、もともとの希望はハワイではありませんでしたが、優しいローカルの人々に触れ合ったり、毎日お天気が最高で今はハワイに来て本当に良かったなと思っています。

新着記事