ハワイの現状とアロハスピリット

2020年04月07日

投稿者:太田 未来 さん

Aloha

 

初めまして、Mikuです。J1ビザでハワイに来て3ヶ月ちょっと経ちました。この3ヶ月で世界がガラッと変わり、日々変化する環境に少し戸惑いながらも、今を精一杯いきています!

今回は新型コロナウイルスによって変化した、今のハワイをお伝えしたいと思います。

 

the Stay at Home/Work From Home Order」発令中はなるべく家にいるように要請、外出時は他者と6フィート以上の社会的距離を保つこと。立ち入り禁止の公共の公園などには入らないこととしています。

 

ビーチパークは現在立ち入り禁止ですが、サーフィン、ボディボード、釣り、水泳など健康維持のために海に行くことは認められています。

 

50人ぐらいワイキキビーチではサーフィンを楽しんでいます。多分ほとんどが地元の人、日本の観光客はゼロに等しいです。

 

オアフ島は日増しに感染者が増え、現在(44日)266名になりました。

週末にドライブスルー検査など大量に検査をしているので、さらに増えるかと思います。

 

日々色んなニュースを見て、少し心が病んでしまいがちです。私は一時的にSNSを見ないようにしたり、日本にいる家族や友達とビデオ通話をしたりして前向きにいるように心がけています。

それでも夜になると不安になることがあります。そんなとき救ってくれたのがハワイです!

 

暗くなったワイキキに、様々なホテルが『ALOHA』の文字やハートマークをライトアップしていました。見た瞬間、ひとりで叫んでしまうほど驚いて感激したのを覚えています。

 

ハワイ好きな人はご存知だと思いますが『ALOHA』には素敵な意味があります。

 

Akahai=思いやり

Lokahi=調和

Oluolu=喜び

HaaHaa=謙虚

Ahonui=忍耐

 

私はそんなアロハスピリットに救われ、幸せな気持ちになりました。思考までマイナスに染めていくウイルスなので、今自分の考え方はとくに大事だと実感しています。

 

皆さんに少しでもアロハスピリットをお届けできれば幸いです。

くれぐれもお身体ご自愛ください。

 

Mahalo