サーフボード

2022年11月08日

投稿者:Shun さん

今回のハワイ情報はサーフボードについて紹介していきます。

前回前々回につづいてサーフィン情報です。

因みにもう冬のシーズンなの知ってましたか?ハワイの冬のシーズンではホノルルサイドは落ち着き、ノースショアのメインシーズンのスタートです。もちろん素人は入れません。見れば入るどころか海にも近づけない程の波が押し寄せます。世界屈指のプロサーファーの神技サーフィンを目の前で見れるチャンスです。今年はコロナ緩和で数年間ハワイへ訪れてなかった猛者達も続々と集結しますので車やノースへ行く機会があれば是非チェックしてみてください。

さて、本題のサーフボードですが、

大きく分けて2つのボードがあります。

ショートボードとロングボードですがどちらが簡単か?どちらも別物で、どちらも難しいです。。しかし、何故初心者がロングボードから始めるのかと言うと、安定する、浮力があるので推進力がある。レッスンの際インストラクターが後ろからプッシュできるなどアテンドし易いためです。決してロングボードが簡単な訳ではないんです。本当はめちゃくちゃ難しいんです。海相手なのでそもそも難しい。。

ロングボードも乗り方が沢山、ボードの種類も沢山。最近ではスポンジ素材のソフトボードも主流になってきてますね!

自分的にはこのソフトボードはワイキキオススメです。理由は怪我のリスクが少なく、怪我させるリスクも少ない。万が一相手の身体やボードに当ててしまっても通常の板よりは痛くもないし、ボードの破損も少ないです。

是非チェックしてみましょう!

次回はショートボードについて話します。

この記事を書いたのはこの方

コラムニスト:Shun

神奈川県出身 湘南在住のサーファー 湘南の海からハワイの海まで来ました。 12ヶ月間、インターントレーニングとサーフィン中心の生活を全力で楽しみます! サーファーやアクティブ好き目線の情報をお伝えします!