ハワイのスーパーマーケット

2022年03月11日

投稿者:Hiromi さん

今回は、長期滞在の場合欠かせないと思われる、

ハワイのスーパーマーケットについて少しお伝えしたいと思います!

 

私は、日本にいた時も近所のスーパーを無意味にはしごしては

無駄なものを購入する日々を送っていましたが、ハワイでも同じくはしごして楽しんでいます♪

 

ワイキキには無数のABCストア、少し高級な日本食スーパー、

コンビニとドラッグストアもあるので、短期滞在でそんなに困ることはないかもしれませんが、

ちょっと自炊したり、アメリカらしい食材やお菓子を買うなら

スーパーが圧倒的に楽しいし安いです。

 

ワイキキから出てアラモアナセンターまで行けば、

モールの中にもフードランドやターゲット等のスーパーがありますし、

徒歩圏内にウォールマート、ドンキホーテ、韓国食材のスーパーもあります。

 

時間がすごくある時は全部立ち寄ることもありますが、

私が一番よく行く馴染みのスーパーは「SAFEWAY」で、

アラモアナのドンキホーテから徒歩10分くらいのところにもあります。

野菜は量り売りも多いです。

「kg」ではなく「lb」での値段なので、いまだによくわからないです。

ポケやお惣菜も買えます。

お酒、タバコも売っていますし、薬局もスターバックスも入っています。

ハワイ土産も少し売っています。

届かないような高いところまでドーンと積んである感じが好きです。

この中から「TV/映画/ネットでみたお菓子」とかを見つけてはよく喜んでいます。

ちなみにお値段ですが、目立つ黄色の値段は「メンバー価格」です。

メンバーに正式になるには会員登録が必要でして、

基本テキストが受け取れる電話番号が必要みたいです。

特に会員カードはなく、電話番号をレジで自分で入力するか、

キャッシャーの人に伝えます。

もし会員登録が難しい場合、ホテルの番号でもランダムでも、

とりあえず電話番号の入力を試してみるといいかもしれません。笑

私は何度も番号を間違えていますが、いつも会員価格が適応されます。

ただ、登録なしだとポイントはたまりません。

 

電話番号での会員登録・割引はフードランドやターゲット、Longs Drugでも用意されています。

結構値段が変わりますので、1回でも行く機会があれば会員登録をおすすめします。

 

ハワイのローカルスーパー、色々見て回ると楽しいですし、

良かったら行ってみてください!

 

この記事を書いたのはこの方

コラムニスト:Hiromi

ハワイ生活が現実となりました。 日本人として、ワイキキ周辺で困ることは全然ありませんし、海外に来た気もしませんが、暮らすとなると色々新鮮です。 「気が付いたら1年終わってた」とならないよう、また、1年たってもハワイが好きだと言っていられるように頑張ります!