BLOGトップへ戻る

続・病院へ行って来ました。

投稿日: 6月20日2019年 (木) / 投稿者: Yuki Osumi /

Aloha!!

 

みなさんこんにちは。

先日久しぶりに雨が降りましたが気温が高く日差しの強い日が続いていますね。エアコンを使って少し体調を崩している人を見かけるような気がします。

夏のこの時期はサンセットもどんどん遅くなっています。そして冬とは違う空の色をしている様に感じます。お仕事後にも見に行くチャンスがあると思いますので是非ビーチまで足を運んで絶景を楽しんでください。お仕事の疲れも癒されるはず( *´艸`)私は単純なので少し疲れた時にキレイな景色を見ると心も身体もリフレッシュ。だいたい回復します。皆さんはどんな方法でリフレッシュしていますか?

さて今日のシェアは…

またまた病院絡み。(笑) 日本に居る時は健康診断以外はほぼ病院に行かなかった私もハワイに来てからはなんと歯医者さんにもお世話に!!保険適応外!!ちなみに体調を崩している訳ではありません。たぶん人より元気レベルが高いです。なのになんでこんなに病院に行くかというと…。

たぶんこちらの人の影響かも。ちょっと歯が痛い、ちょっと風邪っぽい、ちょっといつもと違う…。みたいな体調の変化を相談すると『すぐに病院行きな!』って。もちろん個人差は大きくありますが特に歯に関してはこちらの人は日頃のクリーニングや検診意識も高いため、絶対すぐに歯医者へ!!と。保険が適応外とか全く耳も傾けず。歯はほんとに大切にしなさいと。

またアメリカの薬の知識もないまま市販薬を飲むのはちょっと抵抗がありまた。なので私は日本よりも病院を頼るのしれません。

前置き長すぎましたね。先週実際に歯医者さんで虫歯の治療をしてきましたのでそのことを具体的にお話しします。

先ずはアポイントの時間通りに病院へ。これは日本と同じです。次の患者さんの予約もあるでしょうから必ず少し前に着くように行った方がいいと思います。

治療中はライトから目を保護するためにと医療用のメガネをかけました。(日本ではやったことないけどクリーニングだけの時もかけたので常になのかと)私の虫歯は結構レベルが高い(悪化している)ということだったのでどんな痛い治療になるのかとかなりナーバスだったのですが麻酔治療な上にその麻酔も注射ではなく塗るタイプ。痛みはありませんでした。ただただ、治療中に口が完全に閉じられないようになんかストッパーみたいなものをうちの中に入れられていたうえ治療時間も1時間超え!ともかく口を開け続けていることで顎が痛すぎて頭痛でした((+_+))あごが外れて口が閉じられなくなるんじゃないか本気で心配になりました。

ということで今週ももう一度行って完治の予定です。行ってみたら歯医者も内科も不安要素が取り除かれるので行ってよかったと思いました。海外での病院は懸念しがちですが海外で生活するのであれば必要に応じて受診はしっかりとした方がいいと私は体験から思っています。

ではみなさん楽しいハワイライフをお過ごし下さいね。

Mahalo.