サーフィン

2022年10月14日

投稿者:Shun さん

4回目のコラムです。

なんだかんだで2ヶ月程ご経ちました。

早いですね。。一年あっという間かもです!

今回の記事は、サーフィンについて語りたいと思います。

僕にとってハワイ=サーフィンといっても良いくらい大事な生活の一部です。

自慢ではないですが、今回のJ1スタートしてからサーフィン行かなかった日は無いです、、

どんなに仕事で疲れていても、夜遅くても必ず5時に目が覚めて波チェックして気づいたら海に向かってます。これは日本と生活変わってないかも。。

 

次回はサーフポイントやこれからサーフィン始めようとしてる方へのアテンド記事にしていきます。

なので今回はサーフィンに興味を持ってもらえる魅力とハワイならではのサーフィンライフを僕目線で簡単に伝えます!

 

まず、サーフィンは生き物説

これは他のどのスポーツにも属さない自然すぎるスポーツがサーフィンです。自分のテンション、コンディションが最高でも、波が無い。デカすぎる、風が強い、塩が満ちすぎ、気圧、天気全てが自然次第。

つまり自然に歩み寄って共鳴するのがサーフィンの魅力であり簡単じゃないところ。一種のメディテーションだと思ってます。

海の機嫌が悪い時はあんまり怒らせないようにお邪魔させてもらう。みたいな感覚が面白い!

そして、このネイチャー感満載のハワイ+サーフィンで最強のdetoxです!

ハワイには沢山のポイントがあり、ほとんどがサンゴ礁によるブレイクなので、

場所を選べば本当に毎日どこかで波に乗れるんです。サーファーにとっては天国なんです。

そんな天国ハワイでのサーフィンライフ、これからサーフィンやってみよーかな!と思っている方のために次回はおすすめのポイントについての記事にします。

 

それではまた次回。

この記事を書いたのはこの方

コラムニスト:Shun

神奈川県出身 湘南在住のサーファー 湘南の海からハワイの海まで来ました。 12ヶ月間、インターントレーニングとサーフィン中心の生活を全力で楽しみます! サーファーやアクティブ好き目線の情報をお伝えします!