ワイマナロビーチ

2022年09月02日

投稿者:Yukina さん

ワイマナロビーチはオアフ島のウインドワード(貿易風が吹いてくる島の北東側)にある眺望の素晴らしいビーチで、

少し北側にあるラニカイビーチと同じようにターコイズブルーの海の色が美しく、きめの細かい砂浜が続くフォトジェニックな場所です。

ビーチに立つと、マカプウ沖のラピッドアイランドからラニカイ沖のモクルア島までのワイドなパノラマが楽しめます。

また、ビーチの背後にある切り立った山並みはハワイ特有の地形で見応えがあります。

ワイマナロビーチの人気の秘密は、ワイキキビーチのように混んでいないことです。
そのため、自分時間を思う存分楽しめます。

アクセスの仕方はバスだと、ワイキキのカラカウア通り海側から22番のバス(通称:ビーチバス)またはクヒオ通り海側から23番のバスに乗り、いずれも終点のシーライフパークで下車。

57番のバスに乗り換えて、ワイマナロビーチパークの前で下車。

アラモアナセンターから57番のバスに乗っても行けます。

ワイマナロビーチは、駐車場、公衆トイレ、簡易シャワーと水飲み場があり基本的な設備が揃っています。

ただし、ワイマナロ地区は、古くからハワイアンが多く住む超ローカルエリアです。

ローカルのためのローカルエリアという考えを持つ人もいるので、ハワイアンや地域社会へのリスペクトの気持ちを忘れずにしましょう。

大声で騒いだり、騒音を立てたり、リスペクトを欠いた振る舞いはやめた方が良さそうです。

 

この記事を書いたのはこの方

コラムニスト:Yukina

ゆきなです!❤︎ ハワイでの楽しみ、たくさん経験したいと思っています♪