Diamond Head Market and Grill

2020年04月19日

投稿者:齋藤葵 さん

ハワイにはたくさんのおいしいものがあります!

ロコモコ、アサイボール、ステーキ、プレートランチ、マラサダなどなど。

いろいろな文化が混ざっているため、様々な食べ物を楽しめるのが特徴です。

レストランもたくさんあり、どこにするか迷ってしまう程です。

 

今回はその中でも、私が大好きなDiamond Head Market and Grillのスコーンを紹介したいと思います!

 

場所はワイキキから近いダイヤモンドヘッドの麓にあります。

このお店はプレートランチのお店としても、とても人気のお店なのです。お昼時は並んでいます。

外でプレートランチを注文するのですが、その横の店内で手作りのデリなども販売されています。そのデリも人気で、いろいろな種類のデリを抱えてレジに並んでる人がたくさんいます。

そのデリの横でこのスコーンは販売されています!

 

1番有名なのはブルーベリークリームチーズスコーン!

ブルーベリーがごろごろ入っていて、

しっとりしたタイプのスコーン。

手のひらくらいある大きいもので、一つ食べたら大満足!むしろ食べきれないことも!

一度食べるとハマってしまう人が多いです!

 

いつもお店の奥にずらっとケースの中にスコーンが並んでいます。そこから自分で紙袋かボックスに入れてレジに持っていき購入します。

日によっては、ブルーベリーのほかにバナナ、パイナップルなど違うフレーバーも販売されていることがあります。どれもおいしいです!

 

観光客、ローカルどちらにもすごく人気で、私の前にいたローカルの男性は箱に何個もスコーンを詰めていました!

なので、あまり遅い時間に行くと売り切れていることもありますので、ご注意を。

 

場所はダイヤモンドヘッドの麓、KCCの近くです。他にも有名な美味しいお店がたくさんあるモンサラットアベニューにあります。

ワイキキからも歩いていける距離なので、

散歩がてら行ってみるのもおすすめです!

 

パン屋さんなどではなく、プレートランチ店のスコーンとなんとも不思議なスコーンですが、とてもおいしいので、ぜひ食べてみてください!

 

 

この記事を書いたのはこの方

コラムニスト:齋藤葵

▼ 出身地 神奈川県 初めまして、Aoiです。私は日本で高校を卒業後、ハワイの大学に留学をしていました。2年ほどハワイで学生生活を送り、ハワイや様々な国の文化や考え方に触れ、新しいことをたくさん学びました。この経験は自分を大きく成長させてくれたと思っています。 その後、日本の大学も卒業し、日本の企業で働いていました。仕事では海外のお客様とそこまで深くは関わることがありませんでした。また英語を使う機会が減り、どんどん忘れていっていました…笑 その中で、もう一度ハワイで、今度は社会人として様々な人と出会い、新しいことを学びたいと思い、ハワイに行くことを決めました。今ハワイでまた日々新しいことを学んでいます!そして、またこの経験が自分を大きく成長させてくれるように、様々なことに挑戦してしていこうと思っています!