アサイーボウル

2022年05月22日

投稿者:Hiromi さん

こんにちは。今回はアサイーボウルのご紹介です。

 

日本にいた頃働いていたカフェに「アサイーグラノーラ」というメニューがあり、

それがヨーグルトとグラノーラにアサイーソースがかかったものだった為、

私にとっては、ハワイのアサイーボウルはかなり想像と違いました。

私と同じ想像をしている方がいるという前提で内容を少しご紹介しますと、

基本的には店オリジナルの「アサイーベース」という緩めのシャーベット/固めのスムージーみたいなものに、

グラノーラとフルーツ、はちみつが乗っています。基本のフルーツはバナナ、ブルーベリー、イチゴです。

アサイーの味を聞かれると非常に難しいです。

店によりますが、基本的にはベリー系のフルーティな味です。

 

何件かアサイーを食べてみましたが、

今のところのお気に入りは「トロピカルトライブ」です。

Googleでもホノルルのアサイーでは1番目に名前が出てきます。

ワイキキビーチから少し離れた、アーミーミュージアム裏のビーチに支店があります。

STAKE SHARKの奥にお店があります。

時間によっては長い列ができていますが、今日は1人も並んでませんでした。

トロピカルトライブはブラジルタイプのアサイーを提供しています。

勤務先で出会ったブラジル人のお客様は「もうアサイーはこりごり」といっていたので

ブラジルでもアサイーはかなりポピュラーだと思われます。

一番小さいアサイーでスタンダードトッピング(バナナのみ)で$7.75です。

ワイキキ周辺では妥当な値段かと思います。

 

ベースは甘めで、酸味はほとんどありません。

私は酸っぱいのがあまり好きではないので、

バナナのみのトッピングと甘めのベース、蜂蜜の感じがちょうどいいです。

 

ワイキキほどごちゃごちゃしていない海を見つつ、

アサイーとコーヒーで休憩するのが最近お気に入りです。

アサイーは冷たい食べ物なので、一緒に飲み物を頼むなら暖かいものがお勧めです。

 

他にも試してみたいアサイーがまだまだあります。

次のお気に入りを見つけたらまたご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いたのはこの方

コラムニスト:Hiromi

ハワイ生活が現実となりました。 日本人として、ワイキキ周辺で困ることは全然ありませんし、海外に来た気もしませんが、暮らすとなると色々新鮮です。 「気が付いたら1年終わってた」とならないよう、また、1年たってもハワイが好きだと言っていられるように頑張ります!