Leonard’s bakery

2022年05月13日

投稿者:Hiromi さん

こんにちは。

このゴールデンウィークはたくさんの日本人観光客が来られるようになって、

道を歩いているだけでもたくさん日本語が聞こえるようになりました。

ハワイ在住の日本人の方も、以前のように賑わってきて嬉しいと言っていました。

 

今回は、おそらくハワイにきたことのある方、

または行こうと思って調べた方は聞いたことがあると思われる Leonard's bakeryのご紹介です。

私は知らずに日本のユニクロで Leonard's bakeryのTシャツを購入し、

ハワイに持ってきていました。今は少し恥ずかしくて外では着てないです。

 

色々とペストリーがショーケースに並んでいますが、

みんなが求めているのは揚げたてのMalasadasのようです。

Malasadasはブラジル出身の揚げドーナッツで、

本来はクリームの入っていない、日本の揚げパンに似た食べ物とのことですが、

ここの一番人気はカスタードクリーム入りのMalasadasとのことです。

 

朝5時30分の開店時、まだ暗いのにすでに並んでいる人がいます。

私が行った日は平日で人が少ないですが、休日の昼には結構な人だかりです。

 

いっぱい人がいますが、半分以上の人はオーダー済みです。

Oeder to Makeなので、お金を払ったら外で待ちます。

ピックアップは写真向かって左側の小窓でするのですが、

それを待ってる人の後ろに並んでしまっている人がたくさんいるので、

並ぶ際は前の人に並んでるか確認するのがお勧めです。

一点、支払いをクレジットカードでする場合はIDも見せないといけないのでご注意ください。

ハワイですが、日本の運転免許は通用しません。

 

1個単位から買えます。ただ、みんなHalf Dozen(6個)単位で買うみたいで、

私もつられてHalf Dozen購入しました。全部違う味のミックスも可能です。

私もクリーム入りの方が好きです。

日本でよく見る「濃厚」とは真逆の「水」感のあるクリームです。

期待をすると味が想像と違ってしまうのでご注意ください。

また、揚げたてがもちもちで美味しいので、

もしお土産にする場合にも必ず余分に1個買って、購入直後に1個その場で食べてみてください。

Waikiki trollyのYellow line のバス停もあるので、観光ついでに立ち寄りやすいと思います。

お時間があれば是非試して見てください!

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いたのはこの方

コラムニスト:Hiromi

ハワイ生活が現実となりました。 日本人として、ワイキキ周辺で困ることは全然ありませんし、海外に来た気もしませんが、暮らすとなると色々新鮮です。 「気が付いたら1年終わってた」とならないよう、また、1年たってもハワイが好きだと言っていられるように頑張ります!