ロックダウンから2ヶ月経過!

2020年05月24日

投稿者:太田 未来 さん

Aloha

 

ロックダウンは6月末まで1ヶ月延長になりましたが、515日からハワイ州内のショッピングモールの再開に続き、ビーチも開放されました!

まだ少し制限はありますが、家族や同居人であればビーチに座り、同じ場所で日光浴などができるようになります。

 

ビーチが開放されてから、特に土日祝はいつも以上に多くの人がいて、テントを張りBBQをしたり、バレーボールをしたりと普段ワイキキに来ない地元の人もたくさんきています。

 

 

今まで我慢していた分爆発したかのような(笑)

大人も子供もみんな楽しんでいて、久しぶりのビーチを満喫している様子でした。

 

 

小売店も少しずつ再開していますが、観光客はほぼいない状態なのでお客さんはかなり少ないです。

しかしオープン初日、ROSS(ディスカウントショップ)とAppleは人が並んでいました。

 

 

安く手に入る日用品と携帯は今の生活に欠かせないものですね。

 

ハワイ州の失業率は全米2位と非常に高く、観光業が回復するまではかなり時間がかかるといわれています。

 

実際私のトレーニング先の店舗もまだ再開しておらず、試行錯誤して今何ができるか、今後どのように経営していくべきか・・・など考えています。

 

私は自粛期間により、自分と対話する時間が増えました。この限られた人生で何がしたいか、仕事について、今地球が滅亡したら後悔することは何か・・・など(笑)

極端ですが、この新型コロナウィルスの影響で、いろんな方面から自分を見つめ直し、考え、行動できるタイミングだと思っています!

 

私はJ1ビザでハワイに来たことは、自分の人生にとって最高の出来事です。

今回ロックダウンの影響で思っていたトレーニングができない日々も続いていますが、代わりに学んでいることも多いと思います。

1年半前、不安ながらもJ1ビザにチャレンジした自分を褒めてあげたいです(笑)

あの時行動に移せたことで、普段経験できないことができ、自分の可能性にチャレンジしたり、様々な出会いもありました。

 

現在ビザ業務が一時停止になっていますが、今できることをやって、チャンスのタイミングが来たらすぐ行動できるように準備しているといいと思います。

 

例えば、情報収集や英会話、すぐ飛び立つことができるように断捨離をしたり(笑)

J1ビザで自分の特技が活かせるように、磨き上げておくのもいいと思います。

 

 

日々感染者は少なくなっていますが、新型コロナウィルスがなくなったわけではありません。

まだまだ気を緩めすぎず、バランスをとりながらお互い頑張っていきましょう!

 

Mahalo