火の女神ペレ

2020年04月13日

投稿者:Rie Ishii さん

伝説と共に生きるロコ

 

私がハワイを好きな理由はたくさんあります。

その理由の1つに「ペレがたまらなく魅力的で好きだから」という、周りからあまり理解されないものがあります。

 

ペレとは、ハワイ島はキラウエア火山のハレマウマウ火口に住んでいるハワイの火の女神です。

 

ハワイに住んでいるロコ達は、みなペレの存在を信じており、特にキラウエア火山のあるヒロという街に住んでいる人々はリスペクトをしながら共存生活をしているのです。

 

私がペレを知ったきっかけは、何年も前にたまたま観た日本のテレビです。

しかもちょうど旅行でハワイへ行く1週間前、偶然初のハワイ島へ行こうとしていた時でした。

ハワイ島のことをよく知らなかった私はこの時、なぜかペレに会いに行きたい、そう思った瞬間でした。

 

 

美しすぎて凶暴な女神

 

ペレと出会う全ての男性は、彼女のあまりにも美しい姿に魅了されてしまいます。

しかしその美しさとは逆に、身勝手で負けず嫌い。

強い相手にも弱い相手にもひるむことなく、突き進んでいくという、奔放で自由な部分もあるそうです。

そしてペレは時々、赤いムームーを着て白い犬を連れながら、突然人々の前に現れることがあるのだそうです。

 

ペレの住居であるキラウエア火山のハレマウマウ火口は、今でも活火山として活動をしている為、噴火状況によって立ち入り禁止となる時もあります。

実際に見る噴火口の様子は信じられない光景ですが、私はそこよりも一番注目をしたのは、ペレが自分の住居を見つけるまでに相当な苦労をした、という部分でした。

 

なぜ美しくて強いペレが苦労をしたのだろう。

私はペレの存在を知ってから、彼女に魅力にすっかりハマり、ネットや本で調べつくしました。

その結果、ペレが今の住居を見つけるまでの物語が描かれた本が存在していたのです。

 

☆自然の力で創られたペレの顔☆

 

Pele Finds a Home

 

私が見つけた本は小さな子供向けの英語の本でした。

私はペレのことをたくさん知りたくて、迷わず購入し、すぐに読みました。

 

ペレは怒りを持つと木々をなぎ倒して火で燃やし、石は溶岩へと変わり崖から海へいとも簡単に押し流していたのです。

それは世界中があっと驚くような出来事といっていいほど、とても激しいものでした。

 

ペレの破壊後は新しい島が誕生し、人々にとってとても幸せな場所へと進化していきました。

しかしペレは、自分が自分らしくいられる場所がないことに気づくのです。

自分が幸せでいられる居場所がほしい。

でもペレは、自分が求めている完璧な場所はどこにも存在しないということを知っていました。

だからといって諦めない、だったら自分の手で掘り起こす、そして自分で居場所を作り上げたのです。

 

それが今の住居となったキラウエア火山、ハレマウマウ火口。

 

ペレはただのワガママで強いだけではない、こうやって周りに幸せを与える。

そして、自分の力で環境を作り上げ、自分の欲しいものを手にいれたのです。

 

私がペレに魅力を感じる理由が、この本にぎっしりつまっていました。

 

ハワイ行きを考えて迷っている皆さん、必要なのはペレのような行動1つなのかもしれません。

それさえあれば大丈夫!

 

私は今日もペレの本を片手に、ハワイで自分の居場所を探しています。