Marine Corps Base Hawaii

2020年08月22日

投稿者:Rie Ishii さん

ハワイでアメリカを感じる場所

 

ハワイ州は誰もが知っての通り、アメリカ領土50番目の州です。

ハワイの街中を歩いていればすれ違う人は英語、街並みもヤシの木や青い海、そして南国独特の鳥の声が聞こえてくるので、日本ではなくハワイにいることは確かなのですが、ハワイにも”アメリカ”を感じる場所があるのはご存知でしょうか。

 

オアフ島東側にあるカイルアから少し外れた場所に、Marine Corps Base Hawaiiというアメリカの軍事基地があります。

こちらの施設は海兵隊の施設だそうで、かなり広い敷地になっているようです。

そして、関係者以外立ち入り禁止区域となっています。

 

私は偶然、ここの施設で働いている友人に近くまで連れていってもらえる機会がありました。

カイルアからここへ向かう道中にそびえたつ建て物などが、段々ハワイらしくない雰囲気に包まれていきました。

ハワイなのにハワイではない、どこか異空間に向かう感覚です。

 

Marine Corps Base Hawaiiが目の前に現れた時に思いました。

 

ここはハワイではない。

アメリカなんだと。

 

 

「アメリカ」と「ハワイ」の美しいビーチ

 

もちろんのこと、私は関係者ではないので中に入ることはできません。

その代わり、友人に中の様子を聞いたり、写真を見せてもらうことができました。

そこは私のイメージとは少し違って、よくテレビや映画で見るアメリカ独特の住宅が立ち並び、アメリカ国旗が家々に飾られていました。

住むこともできるんだなーと、私にとっては知らなかったことだらけでした。

そしてビックリしたのは、スターバックスといった施設も中に設備されているそうです。

飲めるの?!と聞くと、友人は、うん、飲めるよ!と笑って教えてくれました。

 

Marine Corps Base Hawaiiには、サーフィンができるビーチもあります。

軍事基地で働いていないハワイの地元サーファーからは、ここでサーフィンをしてみたいという憧れの場所として考えられているそうです。

ここのビーチでサーフィンを憧れる人達は、カイルアのラニカイビーチから見えるここの基地を見ながら育ち、将来軍事基地で働いて憧れのビーチでサーフィンをしたいと思う人もいるのだとか。

 

友人にもらったMarine Corps Base Hawaiiのビーチの写真。

限られた人しか入れないからこそ保たれている自然そのものの美しさが、言葉では表すことがもったいないと感じる程、神聖なものに感じられます。

 

是非その美しさが、このコラムを読んでいる方へ届きますように。

 

MAHALO.