南国のお魚ビーチ

2020年06月23日

投稿者:Rie Ishii さん

ハナウマ湾だけではない、オアフ島のシュノーケルスポット

 

ハワイのオアフ島には、いくつかのシュノーケルスポットがあります。

一番有名なのは、ハナウマベイ。

ハナウマベイは観光客向けのツアーもたくさんあり、ワイキキから簡単にアクセスすることができます。

それから島の西側にあるエレクトリックビーチ。

こちらは、カポレイから少し先に行ったところにあり、ハワイのローカルの人がよく集まるビーチです。

 

そして私が訪れたシュノーケルスポット、かの有名なノースショアのハレイワから約10分くらいのところにある

シャークスコーブです。

 

誰でも一度は考える夢。

それは、リトルマーメイドのアリエルのように、海の中でカラフルなお魚達と一緒に泳ぎたいということ。

そんな夢を叶えてくれる場所が、シャークスコープです。

 

 

険しい岩々

 

シャークスコープに到着して駐車場に車を止めると、目の前にはシャークスコープ独特の景色が広がっています。

それはゴツゴツした岩だらけで、海の色もワイキキやオアフ島の東側ともまったく違うのです。

(そもそもオアフ島は小さな島ですが、それぞれの位置によって海の色や景色も全然違います。)

 

真っ青なダークブルーに近い色をしていて、今にも波が岩々に激しくぶつかってきそうなイメージを彷彿させられる場所でした。

分かりやすく説明すると、日本の映画館で最初に流れる、東映さんの映像に出てくるようなビーチです。

シャークスコープの駐車所は高台のようなところにある為、シュノーケルをするためには少し険しい道のりを経ていかなければ

なりません。

 

急な坂道になっているところをゆっくり下りていきながら、少しずつ近づいていきます。

坂道を抜けたあとは、岩の上を歩きながら海の方へ向かいます。

 

やっとついたーー!!と思ったら、お次は岩のないシュノーケルポイントと、自分たちの荷物が置ける平らぎみな岩を

探さなければなりません!

お魚達と泳ぐ夢まで、あともう少しの我慢です。

 

 

見事な魚の群れ

 

やっと全ての準備が整いました。

素足では歩いていけないのでゴム製のスリッパを履き、ゆっくり海の中へ入っていきました。

 

ひざ下くらいの深さのところで、ついに小さなお魚の群れを発見・・・。

魚の数が多すぎて、びっくりです!!

更に奥の方へ向かっていく途中、トビウオのような魚の集団が海の上に出てきて跳んだりしていたので、そのまま海の中を

のぞいてみたら、見事に綺麗な魚の群れが同じ方向を向いて、どこかへ泳いでいく様子が見れたのです。

 

言葉では表すことができないくらい、とても、とても綺麗でした。

地上に顔を出した時に雨が降っていたのですが、そのあとに見た大きな虹とウエストサイドのサンセット。

 

一生忘れません。