Kono’s

2020年09月18日

投稿者:齋藤 葵 さん

ハワイグルメというと、シェイブアイス・パンケーキ・ロコモコ・ポキ・マラサダ…などたくさんあると思います。
旅行のガイドブックなどを見ると、いろいろハワイグルメが載っていて、どれも色鮮やかで、おいしそうですよね。
がっつりなお肉料理と的を絞ってみても、定番のステーキ・ハンバーガー・フライドチキン・焼肉など、ハワイで有名なものがたくさんあると思います。ローカルもお肉が好きな人は多いので、みんなよく食べているのを見かけます。そんな私も、日々おいしいお肉料理を探しています!

そんな中ご紹介するのが、ハワイグルメ定番のカルアポーク(カルーアピッグ)です!
カルアポークとは、ハワイの伝統料理です。昔から食べられているようで、豚一匹を地中のかまどの中に入れて、バナナの葉などをかぶせて蒸し焼きにします。それを細かく裂いて、食べる料理のことです。
ハワイ文化体験のツアーなどでは、これを作る過程を見たりできるそうです。

そんなカルアポークをプレートやサンドイッチで提供しているレストランがあるので、ご紹介したいと思います。サーフボードに乗ったブタのマークが特徴のKono’sです!
コノズはノースショア・ハレイワ・カパフルとオアフ島に3店舗あります。どれも水色の店舗が特徴で、サーフボードに乗ったブタさんが目印です。

メニューはプレート・サンドイッチ・ラップなどいろいろあります。がっつり系~ヘルシーなものまであるので、うれしいですね。

私の特におすすめはポークプレートランチ。
カルアポークとライス、フレッシュサラダのプレートになっています。意外とポークがたくさん入っていて、大満足のプレートになっています。
ここのカルアポークは12時間かけてローストされていて、ジューシーでおいしいです。味は甘辛く、ご飯とよく合う日本人好みの味付けだと思います。

そのほかのおすすめは、チャンズ・ブレックファストボンバーズというラップです。
カルアポーク・ベーコン・スクランブルエッグ・ポテト・チーズがぎっしり詰まっています。カルアポークとすべての具材があって、とてもおいしいのです。朝からボリューム満点です!

このほかにも、ドリンクメニュー充実していても、ベジラップなどヘルシーなメニューもたくさんあります。
コノズはドレッシングも手作りで、お料理も塩分控えめにと、こだわって作られています。

ぜひハワイの伝統料理を食べてみてはどうでしょうか。
カパフル店はワイキキからも近いので、とても行きやすいです!

 

 

この記事を書いたのはこの方

コラムニスト:齋藤 葵

▼出身地 神奈川県 初めまして、Aoiです。私は日本で高校を卒業後、ハワイの大学に留学をしていました。2年ほどハワイで学生生活を送り、ハワイや様々な国の文化や考え方に触れ、新しいことをたくさん学びました。この経験は自分を大きく成長させてくれたと思っています。 その後、日本の大学も卒業し、日本の企業で働いていました。仕事では海外のお客様とそこまで深くは関わることがありませんでした。また英語を使う機会が減り、どんどん忘れていっていました…笑 その中で、もう一度ハワイで、今度は社会人として様々な人と出会い、新しいことを学びたいと思い、ハワイに行くことを決めました。今ハワイでまた日々新しいことを学んでいます!そして、またこの経験が自分を大きく成長させてくれるように、様々なことに挑戦してしていこうと思っています!