ハワイ初上陸のお店

2022年11月19日

投稿者:Hiromi さん

こんにちは

今回はアラモアナセンター内に最近できた、ハワイ初上陸のお店について書きます。

 

特に私の知り合いのアメリカのメインランドから移住してきた組はよく「ハワイにはメインランドで流行っている店が何もない」

と嘆いていますが、この初上陸店舗についてかなりテンションが上がっているようです。

 

1件目は「Chick-fil-A」です。アラモアナセンター1Fのフードコート内に10月下旬に開店し、いまだに行列ができています。開店当時はただのファストフード店とは思えぬ列の出来方でした。見えにくいですが、座ってない人は全員 Chick-fil-Aのために並んでいます。

 

 

 

道を塞がぬよう何度も列が途切れているので一見列は短いように見えますが、実際はフードコートを超えてさらに列が続きます。

この頃は2、3時間かかっていたようです。

 

モール内で Chick-fil-Aの袋を持っていればすれ違う他人から「何分まったのか」「どこにあるのか」と質問されている姿をよく見ましたし、職場でも「もうChick-fil-Aには行ったか」というのが挨拶がわりになるほどでした。ハワイは平和です。

日曜は全てのChick-fil-A(メインランドも含む)が休みなのでご注意ください。

 

2件目は「85°C Bakery Cafe」です。アラモアナセンターの3Fにあります。

これも10月下旬頃できた台湾発のカフェで、焼き立てのパン、ケーキ、コーヒーとBobaのお店です。これもメインランドで大人気だそうです。

パンは日本で見るパンっぽい、甘いのや惣菜パンがたくさんありました。

立派なイートインスペースやエスプレッソマシンがあるのに、そこは結構ガラガラで、みんなパンを買うために並んでいるようです。

今はまだどちらも結構並びますが、しばらくしたら落ち着くと信じています。

その頃を狙っていく予定です。

 

並ぶの苦にならない方は是非言って見てください。

この記事を書いたのはこの方

コラムニスト:Hiromi

ハワイ生活が現実となりました。 日本人として、ワイキキ周辺で困ることは全然ありませんし、海外に来た気もしませんが、暮らすとなると色々新鮮です。 「気が付いたら1年終わってた」とならないよう、また、1年たってもハワイが好きだと言っていられるように頑張ります!