アメリカ国務省認定インターンシッププログラム

インターンシッププログラムとは、アメリカ国務省が認定する交換交流プログラムのことです。アメリカでのスキルアップを主な目的としており、ハワイの企業において実務トレーニングを受けながら、合法で給与を受け取ることが出来るプログラムです。

ステップフォワードサポートでは12ヶ月間と18ヶ月間のプログラムをご用意しており、お客様の状況にマッチしたプログラムをご提供させていただいております。このプログラム参加にはJ1ビザの取得が必要となり、その過程で必要なDS2019(トレーニングプラン)申請、取得を含むJ1ビザ取得に必要な基本的な内容は全てプログラムに含まれております。
お客様の目的達成の為に当社のインターンシッププログラムを最大限ご活用ください。

ハワイで働くということ

年々増加し続けるハワイでの外国人需要

アメリカでは、過去の同時多発テロ、リーマンショックの影響もあり、外国人労働枠を制限してきている、つまり、日本人を含む外国人のビザ発給数は減少している傾向にあります。しかし、ハワイでの外国人労働者はアメリカ政府の考えとは反し、年々右肩上がりに伸びているというのが現状です。この結果は、ハワイは外国人の需要が年々増加しているのと同時に、外国人が働いやすい環境ということを示しています。
また、その中でも日本人はトップクラスのスキル、マインドを持っており、ハワイの企業の求人はどんどん増えてきています。その為、外国人、特に日本人はハワイで活躍しやすい場所として認知されています!
是非、インターンシップで、ハワイで働くチャンスを掴んでみませんか?

インターンシップ終了後の進路について

01. ハワイで得たスキルを日本で活かす

ハワイで得た知識、語学、などのスキルを日本で最大限活かしましょう!日本にいてはわからなかったこと、ハワイに来て初めて学んだことを新たな武器に、日本で更なるチャレンジをすることが出来ます。

02. 就労ビザに切り替えてハワイで更なるスキルアップ

インターンシップ終了後に別の就労ビザ(EビザやHビザなど)に切り替えることが可能です。
この制度を利用して、ハワイの企業では長期雇用を見越した第一歩としてインターンシップを受け入れる企業も増えています。
これは、日本人の仕事の質の高さ、仕事への姿勢が世界的に認められてきているということで、日本人にとってチャレンジできる機会が増えてきているということでもあります。
あなたの頑張り次第でハワイで更なるスキルアップが期待出来ます。

このトピックに関する他のページ